カテゴリー別アーカイブ: 共働き・時短家事

重宝してます。アラジントースター

帰宅後にささっと仕込んで、焼いている間に別のことができるので、平日はほとんど毎日アラジントースターを使っています。

焼きあがるまでの15分は、だいたい次女を抱っこして過ごすことが多いです。(保育園から帰った後はしばらく甘えて離れないので。)

最近のお気に入りは、【豚ヒレ肉の野菜蒸し】
とっても簡単で、栄養バランスのいいメニューです。
豚ひれ肉の野菜蒸し材料:豚ヒレ肉・キャベツ・たまねぎ・えのきだけ

作り方:
1.野菜をザクザク切って、グリルパンに並べる。
2.豚ヒレ肉を乗せ、塩コショウしてオリーブオイルをまわしかける。
3.グリルパンのふたをして、180~200℃で15分焼く。

このまま食べてもおいしいですが、バジルソースかバジルドレッシングをかけると、さらにおいしいです。

切ってあるかぼちゃともやしを使うと、野菜を切る手間がはぶけて、もっと楽々できちゃいます。
【豚ヒレ肉の野菜蒸し/かぼちゃ・もやしバージョン】
かぼちゃ・もやしバージョン「このパターンだと、肉はヒレ肉よりもっと脂のある肉のほうがいいなー」と夫。なるほど、豚バラ肉の塩漬けとか、ベーコンも相性よさそうです。

きのうの夜は、ハンバーグと卵を一緒に焼きました。(200℃で15分)
ハンバーグ生のハンバーグ(成形してスーパーで売られているやつ)にとんかつソースとケチャップをかけてから焼くと、味がしみていいかんじ。280℃で焼くより、
200℃で焼くほうが、ふっくらおいしくできあがります。

ハンバーグ2たまごがこんなふうになっているのを見て次女が「いやー、食べないで!もったいない!」と騒いでいました。

スロークッカーでロール白菜

具をこねて、白菜でくるくる包んだあと、スロークッカー「強」で4時間煮込みました。あんまりきれいに巻けてないんですけども(笑)
ロール白菜とろっとろで、子どもたちにも好評でした。

具の材料は、豚ひき肉1パック(200~250gくらい)、えのきだけ1パック、片栗粉大さじ1・砂糖大さじ1・塩小さじ1/2

白菜は、1/4カットを全部使いました。

白菜は、大きい鍋で一度茹で、その茹で汁でめんつゆをのばして、煮汁にしています。

玉ねぎのみじん切りが地味にめんどうで、えのきだけをみじん切りにして入れたら、もうぜんぜんOK!なんの問題もない。めっちゃおいしい。

最近、しゅうまいも玉ねぎじゃなくえのきだけをみじん切りにして使うようになりました。ハンバーグも、えのきでいけるんだろうか。。フライドオニオンとどっちがおいしいかなぁ。

【時短めし】エリンギのあぶり焼き

エリンギを並べて、アラジントースターで焼いただけ。太すぎるのは、手で裂いてます。グリルパンのふたは、なしです。
エリンギ焼く時間は、250℃で10分くらい。シュウシュウ音がして、表面に水滴がにじみ出てきたらOKです。カロリー低くて、食物繊維も豊富そう。

メインにはならないけど、食べごたえあります。

味ポンつけて食べます。

めまぐるしい日々の記録

ここのところ、いそがしい日々が続いていました。あまりにいそがしくて、なにがあったのか忘れてしまいそうなので、備忘録です。

9月24日(土) 夫の友人がベーコンを作ると聞いて、家族4人で友人宅(生後7ヶ月の赤ちゃんがいる)に泊まりに行く。できたてのベーコンをはさんで食べたいと思って、朝、パンを焼いた。
%e3%83%91%e3%83%b3

生地づくりは、長女6歳のクリスマスプレゼントだったおもちゃ「キッチンマルシェ ふわもちクックパン」。焼くのはアラジントースター(グリルパンに入れて)190℃で15分。

キッチンマルシェ ふわもちクックパン

参考記事はこちら→
6歳・おもちゃで本格パンが焼けました!

しかしベーコンはなかなかできあがらず(笑)、パンは子どもたちが食べてしまい(笑)。夜は酒飲み。友人の赤ちゃんとうちの次女が寝付かれずにぐずるので、それぞれ抱っこで深夜の町をうろうろする。赤子たちはわくわくキラキラしてきて、ちっとも寝ない。ますます寝ない。
続きを読む