【時短家事】有人コインランドリーが超便利

近所のクリーニング屋さん。

もともと取次だけをやっていた小さな店舗を、コインランドリーを併設した新しいお店に建て替えました。

「わざわざコインランドリー併設?もうかるのかしら?」くらいに思っていたものの、いざ利用してみたら、もう、とてもとても便利なのです。

もともと取次をやっていましたから、受付の人がいます。その方たちが洗い終わった洗濯物を乾燥機に入れてくれたり、寄せておいたりしてくれるのです。別途料金はかかりません。ちょっとしたことなんだけど、これがほんとうにありがたい。
(※顔見知りだからやってくれる、というわけではなくて、「頼んでいいですよ。やっておきますよ。」という張り紙があります。)

おかげで朝のうちに頼んで昼休みに取りに行ったり、昼休みに頼んで夕方取りに行ったりできます。

たとえば雨の日、

子どもが長靴を履いて学校に行ったから、スニーカー洗いたいな。でも仕事だから、洗うなら週末だよなー。

ということを、いままでの私は何度か繰り返していましたけれども、コインランドリーつきのクリーニング屋さんができてから、平日の日中を利用してスニーカーを洗えるようになりました。靴専用洗濯機は200円、靴専用乾燥機は100円で、おまかせしておけば乾いた状態で受け取れます。

毛布や布団カバーも、休日を待たずに洗濯・乾燥できます。

仕事で拘束されている時間に、ひとつでも家事が終わるのが本当にありがたく、また、ちょっと他人に頼れることもうれしく、共働きの強い味方ができたな~と思っているところです。

運動会でビリだった話

5歳になった次女の話です。

先日、保育園の運動会があったのですが、次女、まさかのビリだったんです。

5人で走る競争も、全員で走るマラソンも、めっちゃ遅かった。すごーく差をつけられての、ビリ。

ビックリしました。

わたしも夫も、けっして、運動神経がいいとは言えないですが、
どちらかといえば前の方にいましたし、
長女も、よそのママたちに「足の速い子」と思われています。

そんな家族の中でも、
次女は逃げ足が非常に速いのです。
ちょっと走らせたらぴゅーん!ダントツです。

なのに。

まさか、まさか、運動会でビリだとは。

応援してくれる人たちにニコニコ手を振って、
ふわっ、ふわっ、とスキップしていたのですよ。びっくりです。

口達者だから要領がいいのかと思っていたけど、そうでもなかったのね。まさに口だけ・・・。

来年の運動会ではしっかり走れるように、その日から毎日、
保育園の帰りに一緒にグランドを走ることにしたのでした。

廃番の哀しみ(蛍光灯の話)

新築から、7年半。

初めて、蛍光灯が切れました。

洗面所の天井です。

いままで、ミニクリプトン球を交換することはあったものの、蛍光灯が切れることはなかったので、ずいぶん長持ちしたと思います。
ダウンライト (1)

ちょうど連休中で、電気屋さんに行く時間もある。こんなときに切れるなんて、ついてるね~と思いつつ行った1件目のお店には、同じ型番の蛍光灯(パナソニック パルックボール スパイラル EFD25EL/20H)がありませんでした。

「あれ?もっと大きい店に行ってみるか~」

しかし、2件目にも、同じ型番のはありませんでした。

お店の人に聞いてみると、「これですね~」と、ちょっとだけ型番が違うのを渡され、それを購入して帰宅したところ、

「あれ??大きすぎて、入らない???」

あの、、新人さん、大きくない?
新旧 パルックボールプレミアム
型番は、もともとついていたのが(EFD25EL/20H)、新しいのが(EFD25EL/20E)と似ているのですが、新旧比較するとこんなにサイズが違います。

ダウンライトの穴が横についているため、新人さんのように長さがあるランプはハマらないのでした。
ダウンライト (3)

すぐに電気屋さんに電話して事情を話したところ、返品に応じてくださるとのこと。

しかしパルックボールプレミアムは、モデルチェンジして大きくなっており、もう、同サイズの蛍光灯は存在しないのだそうです。

う、う、うちの蛍光灯ランプ・・・廃盤になっていたのか。。。ぐあぁぁ。知らなかった。いつのまにこんなことになったんだろう。

あたしは変化が苦手なんだよ。ずっと同じがいいんだよ。

なんで、なんでこんなことするんだよーーー。

致し方なくLED電球を買ってみました。純正部品を裏切るようでドキドキしました。
ダウンライト (2)
ちまっとしてるなぁ、と思いました。

が、ちゃんと点灯しました。

すぐに点灯するし、明るさも問題ありません。

LED電球は5年保証がついているので、5年以内に点かなくなったら交換してくれるそうです。

また、古い蛍光灯を持って行ったため、「LED買い替えキャンペーン」というのが適用されて100円引きになり、価格差は500円くらい(蛍光灯1700円くらい、LED2,200円くらい)でした。

わかった。

わかったよ。

これからは、LEDと生きていく。(←おおげさ)

保管付き衣類クリーニングを利用してみた。

ホワイト急便でやっている「らくらく宅配保管付き衣類クリーニング」を利用してみました。

衣類10点をクリーニングして、そのまま最長9ヶ月まで預かってくれて、指定した時期に自宅へ届けてくれるサービスです。スキーウェアは撥水加工もしてくれるそうです。夏のあいだ、かさばるスキーウェアやコートを預かってもらえると、クローゼットが広々使えていいなーと思って。

通常は12,000円+税のところ、エアークローゼットからもらったクーポンで2,000円くらい安くなって、1万円くらいになりました。

申込書に戻ってくる日を記入する欄があり、10月20日(土)にしました。

さて、冬物10点。

まずは夫のスキーウェア。上下で、2点とカウントします。
夫のスキーウェア

わたしの雪かきウェア。これも上下で2点とカウント。
わたしのスキーウェア

長女のスキーウェア。上下で2点とカウント。
こどものスキーウェア

これでもう、6点です。残り4点。

わたしのコート。
わたしのコート

長女のダッフルコート。
こどものコート

夫のコート。
夫のコート

夫のコートの内側に付属しているダウンジャケット。
夫のダウンジャケット

以上で、10点になってしまいました。意外にあっというまでした。

付属のフードはつけたまま、ファーははずして自宅でシャンプーしました。

次女のスキーウェアも入れたかったけど・・・10点を超えてしまうので、あきらめました。次女のものは地元のクリーニング屋さんに出して、自宅保管にします。
次女のスキーウェア

専用バッグのサイズ感は、こんな感じです。
専用バッグのサイズ感1

けっこうスペースがあまっていて、ぶかっとしています。まだ数点入りそう。
専用バッグのサイズ感
このバッグが戻ってきたら、そのまま保管袋にしても良さそうです。

ゴールデンウィークは、どこにも行きません。

いよいよ始まりましたね。10連休。

この連休が決まった直後から、会社のことが心配で、心配で、ずっと心が落ち着きませんでした。

私の勤めている会社は年中無休で、交代制のシフトで動いています。

私自身は事務職なので、基本的には平日出勤が多く、土日祝の休みが多いのですが、1年前からシフト作成も私の担当になったので、だれを出勤させて、だれを休ませるのか、ほんとに、ほんとに、頭と胃が痛い日々でした。

「休みたい」という人を休ませるのはまあ楽なんですけど、「仕事が溜まるのがイヤだ。休みたくない」という人に休んでもらうのが、あまり楽じゃないです。あと、おつりの小銭が足りなくなるのも心配で、銀行は休みだからハラハラします。なにごともなく連休が過ぎてくれればいいのですけれど。

そんなこんなで、今回のゴールデンウィーク。

いまのところ遠出の予定はなく、近場でバーベキューをしたり、テントを張ってキャンプごっこをしたり、自転車ででかけたりと、金のかからない過ごし方を考えております。

あとは、すこしでも家の中や庭の植物たちを片付けて、窓や外壁を洗って、さっぱりと夏を迎える準備ができたらいいな(これは、こどもの機嫌しだい)。

それと、できるだけブログを更新したいと思います。