豪雪で屋根が壊れました(T-T)

昨日のお昼頃、雪かきをしていた夫が、屋根のふちに不自然な盛り上がりを発見しました。近づいてみると雨どいが破損して浮き上がっていました。このままだと、落ちてくる雪でさらにめくれてしまいそうです。し、新築なのに・・・ショックです。

写真も撮ったのですが、現在、保険会社と交渉中なので画像UPは修理完了後、保険の精算が完了してからにしたいと思います。

雪国に生まれ育った私にとっても、今年の雪はとくに過酷に感じます。勤務先のロードヒーティングにも雪が積もって、氷が厚くなってきました。勤務先では、通路だけでなく屋根にもヒーターを入れていて、電気代が月に8~9万円もかかっていますが、とてもそんな設備があるようには見えません。融雪能力を超える雪が降っているようです。

私は最近、「18年豪雪」という言葉があるのを知りました。平成17年12月から平成18年にかけて記録的な大雪が降ったというもので、ウィキペディアにも載っています。借家時代、一度だけ夫が屋根の雪下ろしをして恐ろしい目にあったのは、その年だったようです。「今年の雪は、18年豪雪を超える」と地元の新聞が報じていて、嵐が去るのを待つような緊張した日々が続いています。
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へにほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)